サイト作成ソフトSIRIUS(シリウス)の紹介

使用しているサイト作成ソフトはSIRIUS(シリウス)上位版です。

2014年1月現在1000サイト近くありますが、ほとんどがSIRIUS(シリウス)で作ったもの。
作成も簡単ですばらしい上に、多数のサイトの管理がとても楽。
さすが、アフリエイトに特化したソフトです。

画像編集機能もあるので、SIRIUS(シリウス)だけでサイト作成できます。

通常版(18,800円)と上位版(24,800円)で迷うかもしれませんが、上位版専用機能の「iPhoneサイト同時生成」はあったほうがいいです。

9割がスマホからの売上という広告もありますので。

ただし、スマホ対応機能を使うかわからない…という場合は、通常版を購入しておいて、後から上位版にアップグレードすることもできます。
アップグレードの料金は7,350円なので、最初から上位版を買っておくより、1,350円高くなります。

SIRIUS(シリウス)以外では、Adobe Dreamweaver(ドリームウィーバー)、ホームページビルダー、BiND for WebLiFE*を使ったことがあります。

ソフトの特徴を簡単にまとめました。

 Adobe Dreamweaver (ドリームウィーバー)
購入しましたが今は使っていません。はじめてWEBサイトを作るには難しすぎる。
やりたい事がサクサクできない。ある程度いじれるようになると数px単位のズレが気になってしかたがない。
WEBデザイナー向け。ソフト価格も高い。

ホームページビルダー
父が趣味のホームページを作っていたので、触らせてもらった。
なぜか完成したデータが大きくなる。意味不明なタグが増える。

BiND for WebLiFE*
テンプレートを選んでカスタマイズしていくソフト。
見た目にカッコイイ、可愛いページはできる。
ただし、アフィリエイトには向かない。できないことはない。
新バージョンが出ると本体ごと買い直しになる。
二万円程度だけど…新しいバージョンの度に買うのって、ねぇ。

以上のことから、最初に購入するサイト作成ソフトはSIRIUS(シリウス)上位版に限ります。

おすすめ記事

no image 1

主要ASP登録先 目次1 A8.net https://www.a8.net/2 バリューコマース https://www.valuecommerce.ne.jp/3 アクセストレード https:/ ...

2

少し前に書いた記事↓ こちらで、文章をうまく書くには、以下の2つが必要と書きました。 記事の形を覚える 何度も書く ここで、「記事の形って何?」と思った方もいると思います。 それについて書きたいと思い ...

3

AFFINGER4(アフィンガー)というWordPressのテンプレートを買いました。 なんかよくわかりませんが6,500円と5,500円があるらしいです。 今は8,000円に値上がりしています。 テ ...

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法 | 0円から月間8桁報酬へ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.